MENU
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

ゆるミニマリストが愛用しているコーヒーグッズ|お家カフェを愉しみたい

当ページのリンクには広告が含まれています。

こんにちは。なるべく持ちすぎない暮らしを心がけている綿子(@tumuguhibi365)です。

「家で美味しいコーヒーが飲みたい。」と、ミルを買ってから数年。今では欠かせない暮らしの道具となっています。

今回はそんな、ゆるミニマリストな我が家が愛用しているコーヒーグッズを5つご紹介いたします。

contents

ゆるミニマリストが愛用しているコーヒーグッズ

❶ コーヒーミル|カリタ

コーヒーミルはコーヒー機器総合メーカーのカリタのもの。

我が家のものは自分でハンドルを回して豆を挽く手動タイプのミルです。ガリガリとコーヒー豆が挽かれていく触感と、挽きたてのコーヒーの香りがなんとも言えません。

デザインもとても素敵で、棚に置いているのを見るだけで嬉しくなります。

私も購入仕立ての時は感じていたのですが、手の大きさや豆の硬さによっては手が疲れやすいかもしれません。

❷ ステンレスフィルター

コーヒードリッパーはステンレスフィルターを使用しています。

エコの観点からフィルターを毎回使い捨てしていることが気になっていて、布フィルターも検討しましたが、こちらの物を選びました。

詳しい味の変化は分かりませんが(笑)特に問題なく、美味しく仕上がります。購入してから2年ほどたちますが、コーヒーを入れた後すぐに洗っているからか心配していた目詰まりも起こすことなく快適に使えています。

❸ 天使の鍋

コーヒーポットは持っておらず、鍋や軽量カップから直接お湯を注いでいます。

使っているのはアサヒ軽金属のステンレス鍋。

一応蒸らし加減やお湯の注ぎ方などは意識しています。問題なく使えていますが、欲しいなぁ…とも思っているので、今後は購入するかもしれません。

❹ クッキングスケール|タニタ

コーヒーを淹れる上で欠かせない測りはタニタのクッキングデジタルスケール。

コンパクトで立て置き収納も吊り下げ収納もできて、デザインもシンプル。

性能も良く、1gから2kgまで測れる優れものです。あらゆる場面で重宝しています。

❺  保存瓶|無印良品

コーヒー豆を保存している瓶は無印良品のソーダガラス瓶を使っています。

水分や匂いを吸着しやすい特徴があるコーヒー豆は、鮮度を保つためにも密閉容器で保存するのがベスト。

と聞いて、購入したのがこちらの保存瓶。シンプルなデザインで、使い勝手も良く、洗いやすい所も気に入っております。

お気に入りの道具でお家でのコーヒータイムを愉しもう

ということで、ゆるミニマリストな我が家が愛用しているコーヒーグッズを5つご紹介しました。

❶ コーヒーミル|カリタ
❷ ステンレスフィルター
❸ 天使の鍋
❹ クッキングスケール|タニタ
❺  保存瓶|無印良品

コーヒー豆や淹れ方などを、こだわっていくほどに美味しさが変化していくのも楽しいところ。

お気に入りの道具と共にお家でのコーヒータイムを楽しんでみませんか?

ではでは最後までお読みくださり、ありがとうございました。心柔らかな一日となりますように。


cotogoto tumugu


  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
contents