MENU
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

大事にしたいものを大事にする。

湧いたもの/ input ・入力
外に出す・出る / output・出力 = 表現

このinputと
outputには(間)があって

(真っ直ぐに)出せたり
(捻れて)出たりもする。

この(間)には色んな事情が入るので
大体の場合outputは無意識/無自覚で、
コントロール範囲外になりがちだけど、
実は全然、そんなことない。

現代では、捻れて出ていることが多い。
そうしている内に、湧いたものが、
何だったかわからなくなってたりする。

まずは自然と出ているものをよく観察。
それを(真っ直ぐに)表現し直してみる。
そのoutputのしっくり感を感じてみる。

そうしていく内にきっと、本当に、
湧いているもの、湧いていたものは
何だったのかを思い出していくし、
自分の表現の趣向も見えてくる。

(真っ直ぐ)でも(捻って)でも
どちらでもよくって、大事なことは、
コントロールできるということ。

わたし達は、大事にしたいものを、
(大事にしたいように)大事にする
ことができる。その力があるということ。

#ミクロから見た宇宙研究
𝗍𝖺𝗀 // #始まりと終わりを意識してその間を味わう

𝗂𝗋𝗈 𝖺𝗇𝖽 ∞ ⸜ 丸ごとおいしく愉しむ ⸝
𝖶𝖺𝗍𝖺𝗌𝗁𝗂 𝗍𝗈 𝗂𝗎 𝗆𝗂𝗄𝗎𝗋𝗈 𝗄𝖺𝗋𝖺
𝗆𝖺𝗄𝗎𝗋𝗈 𝗇𝗈 𝗎𝖼𝗁𝗎 𝗐𝗈 𝗄𝖾𝗇𝗄𝗒𝗎 𝗌𝗎𝗋𝗎.

⁡ / 𝟤𝟢𝟤𝟥𝟣𝟢𝟢𝟨


cotogoto tumugu


  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
contents